學志館

2018.04.10

モチベーションアップ講座2018生徒感想文

教育

2018年最初のモチベーションアップ講座を4月23日から28日の期間に行いました。対象は中高校生。主にクラス生です。高校生は個人授業の生徒です。普段生徒たちは目的・目標に向って勉強していますが、その目的・目標を自分の心により深く尋ねることができれば,学習に向う姿勢も大きく変ります。そのきっかけになればと思い、数年前から行っています。詳しい内容をここでは述べませんが、生徒たちの感想を読んで頂ければ,普段あまり考えていなかったことに意識をむけることができている様子が窺えます。こういう講座を開講することで私たちも「教えるということ」に生徒たちから動機づけをしてもらっています。

感想文は参加した生徒全員分です。誤字は訂正しましたが、文章は生徒本人が書いたそのままです。変更修正はしていません。

都合が付かず参加できなかった生徒も多くいますが、今年2回目の講座(9月後半から10月に予定)には是非参加してもらいたいと思っています。

 

 

生徒感想文 2018年 4月実施 能見台校

 

勉強をするというのは、最初むずかしいと思ったり、分かっていてもどう説明すれば良いのか分かりませんでした。しかし、いったん視点を置きかえて世界を見ることで、自分の将来なりたい事の仕事や仕組みも理かいでき、なぜ勉強するかも分かったとともに、どんな大きい目標でも、計画を立てれば届かなくもない夢に見えてくることも分かりました(中1女子)

 

勉強と仕事はつながっているんだなと思い、○○がしたい、○○を助けたいなど、さまざまなやりたいことがあって、自分がそれに向かって努力したり勉強することの大切さをしっかりと知ることができました。自分の人生はとてもやりがいのあるものだと思ったので、やりたいことをしっかりやるべきだと思いました。(中1女子)

今までなぜ勉強しているのかあまり分からなかったが、自分の願いと世界の問題を一つに結んでくれる仕事を見つけるために、今勉強していると知って勉強はすごく大切だなと思った。(中3男子)

勉強は何のためにするのかを今まで感じてきたけど、いろんなことに役に立つということが分かりました。苦手な教科は少しずつ勉強していけるように頑張ります。受験生なので最後まであきらめずに勉強を頑張っていきたいと思います。(中3女子)

今日のことから、身の回りを見回してみたり、困っている人などそういう人がいたら助けられる大切な心を持ちたいです。困っている人がいたり、まよったりしていそうだったら、はずかしがらずに積極的に声をかけ、いろいろな人を大切にしたいです。自分の将来のために自分の好きなサッカーと勉強も両立させながらどのことにも頑張っていきたいと思います(中1男子)

今までのことを見直すことで、自分の弱点や短所が分かり、これからの目標が見つかった。必ず達成できるとは思わないけれど、少しずつ意識して一歩ずつ近づいて行きたい。来年はもう受験生なので今からしっかり勉強して、将来好きな職業につけるよう努力していきたいと思う。(中2男子)

今回の講座は、教材を見ながら、勉強に対しての意味を教えてくれました。一人一人があらゆる世界の「問題」を解決し、この世界に新しい現実を創造することができるんだ!という所を見て自分の将来の夢に少し自信を持てました。これから3カ月の目標を出来るだけ自分の将来のために努力しながらがんばって行こうと思います。ありがとうございました。(中2男子)

勉強する意味を学ぶことを通して、自分の将来について深く考えられた。まだ十四歳だし、将来のことなんか深く考える必要はないと思っていたが、それが勉強する意味や世界の問題解決につながってくるのなら、もっと自分の将来について考えるべきだと思った。また、仕事のタイプを知るために「六次元表」を埋めたとき、自分が今まで目指してきた職業が出てきたからもう一度考え直してみようかと思った。(中3女子)

自分の将来についてよく考えることができました。普段勉強するときには、「定期テスト」や「提出しなければならない」というような目の前の目標ばかり考えていたけれど、今回の話を聞いて、もっと遠い将来自分が何をしたいか、そのために何をすべきかを考えていくことが大切であるということが分かりました。大きな目標に向かって小さなステップをつみ重ねることで、自分のやりたいことが明確になっていくのだと思います。この話で将来やりたいことが具体的になり、“勉強をしよう”と思えたので良かったです。ありがとうございました。(中3女子)

今日の講座を受講して、自分はまだ、受験のことや行きたい高校など将来の夢などまだ決まっていないので、今日のを通して早く決めないといけないと思いました。今、私は部活のハンドボールを続けるか違うことをするか迷っていましたが、今、正直、部活の方を頑張りたいので、ハンドボール部がある高校に行きたいと思います。また、あまり世界など問題などあまり興味がなかったけれど、もう少し興味を持たないといけないと思いました。(中3女子)

今日の講座を受け、勉強をする意味が今までとの考えと少し変わった。そして勉強をすることで、将来のやりたい職業の選択が増えるということも理解した。だから自分の目標を持って勉強にはげめば、今までよりも勉強を頑張れるのかと思いました。(中3女子)

今日の講座を受講してみて、あたりまえだけど、しっかり勉強しなければいけないんだなと思いました。今までは2年生でまだ入試じゃないからといって、全然勉強していなくて、テストでは良い点数を取ることができていなくて、でも今年は受験生になるので、今からでもできる方法を自分で考えて、しっかり勉強していこうと思いました。受験生だという意識をもって、勉強しなければいけないのだと思いました。(中3女子)

将来の夢に向かって頑張ろうと思った。計画を立てて、しっかりと勉強して志望校に合格できるようにしようと思った。(中3女子)

前に学校で「あなたにどういう職業が向いているか?」というような心理テスト的なものをやったのですが、公務員や福祉関係に向いているという結果が出たのですが、今日の講座で改めて納得しました。(中2女子)

 

 

生徒感想文 2018年4月実施 池子校

私は中学2年からなんとなく医者になりたいと思っていました。人を助けたいという意志を持っていたからだと思います。今回の講座を受けて医者だけに一直線ではあまり良くないということが分かりました。もしかしたら、将来医者という職業がなくなっているかもしれない。そう思うと怖いです。なのでこの講座を受けて良かったと思います。これからは、自分の将来の為に計画を意識して学習していきたいと思いました。志望校をさがしながらがんばります。(中3男子)

仕事が減ってしまうことがちょっとざんねん。自分がしたいこと、やりたいことがまだわからない。楽しい仕事がこれから見つかるかもしれない。(中2男子)

勉強をする意味がわかりました。1年間で大きな目標を達成するのはつらいけど、3ヶ月で小さな目標を達成するのはできると思いました。たとえ方がわかりやすかったです。おもしろかったです。(中2女子)

今日受けてみて勉強はとても必要と言うことがわかった。(中2男子)

将来の自分にちかづくために日頃から復習したり予習することが大切だと思った。将来なりたい自分を想像して一日をすごさなければいけないと思った。(中2女子)

電気消して見たのが良き!将来の夢が無いし、将来の事なんも考えてなかったから、今日のはあんまり考えて書けなかった。紙に書くのが少なかった。写真みてる方が多かった。(中2女子)

初めてのこうざだったから、なにを考えればいいか迷った。目標については、1年間(3ヶ月)ごとの事について決めた。(中1男子)

今日学校の授業でいわれたこととあまり変わらなかった。(最初の方)1年間の計画なんてしたことがなかったらどんなんだろうな〜と思っていたけどわりと普通だった。10・20年後には47%の仕事がなくなると言っていたけど、学校では70%ぐらいといわれた(中1男子)

なんのために勉強するのか分かったし、地球の色々な問題を解決するにはどうすればいいか考えられた。1年間の目標を立てて3ヶ月間同じやることを立てられ、その目標に向かってがんばれるといい。(中1女子)

勉強することで、自分の好きなことややりたいことができるようにもっと頑張ろうと思いました。目標もしっかり決めて、続けられるようにしたいです。「◯◯したい」ことを探して、それに向かって勉強などさまざまなことをしていきたいです。(中2女子)

人間というものはとても自己中心的な生物だから、やはり自分が正しいとか自分以外の人のせいだと思うことはあると思う。つまり、どんなに良心的な人間でもそういう感情はあると思う。僕たちでいえば、「勉強がめんどくさい」とか「先生が言ってないから分かるわけがない」など。はっきり言ってこの世に完璧など存在しないから、上の感情をなくすことは不可能だ。でも、そういう感情を持っていても、そういう雑念は無視すれば良いと思う。そんなのほっといて集中すれば、自分の理想に近づいていくと思う。だから僕は、雑念がもし生まれても、無視してこの講座で習ったことを活かして、勉強して、目標に近づけていきたい。(中3男子)

まだ自分が就きたい職業が決まってないが、まずは入りたい高校を目標にして今の成績を上げたい。今からでも試験前に出される課題を少しでも減らして、ゲームをする時間も減らし、勉強時間や睡眠時間の方を優先に増やしていきたい。自分でノートをまとめたりなどの工夫もしていきたい。(中3男子)

今回の授業を受けて、自分のしょうらいの夢など、あらためてかくにんすることなどができてとてもいいきかいだったと思います。いつもはあまり考えないことだし、今年は受験生なのでやらなければならないことや、やってはいけないことをしっかりと見極めていきたいと思いました。たまにはこういう自分のしょうらいの夢ややりたいことなどをかくにんして、自分がしょうらい何がやりたいのかを考えたいし、自分のやりたいことができるようになりたいと思いました。次にまたこのようなきかいがあったら、今回よりももっとしんけんに取り組み、自分の考えを深めていきたいとおもいました。そして、さっきも書いたように、今年は受験なので、普段通りの生活のままではダメだということがわかったので、しっかりと今までの生活を変えていきたいと思いました。

(中3男子)

 

3回目の講座を受けて、だんだんと話がわかるようになってきた。自分に甘えて今は生活しているけれど、このままでは何ものびしろがないなと感じた。まだ時間はあるので、これから少しずつ自分を変えていきたいなと思った。塾や部活や学校などの両立は大変だけれど、自分の目標を達成するためには少しの苦労はしなければいけない。これからいろいろな壁がでてくると思うけれど、それをのりこえるためにこれから頑張りたい。そして、これからの自分のために努力をしたいと思う。自分の将来のため、大人になったときのため、今のうちから準備ができるといいなと感じた。他人に言われて行動したり、流されて行動するのではなく、自ら考えて行動したい。(中3男子)

今日の講座を受講して感じたことは、もう一度勉強のしかたの工夫や自分のだめな所を確認でき、受験や将来のために大切なことだなあーと感じた。数学が苦手だから少しずつ勉強するのは良いと思った。点や偏差値をもっと上げてみたいから今日の授業で勉強に対して受験も近いから、真剣に取り組みたい。また勉強だけでなく◯◯したいということもやっぱり大事だとわかった。

(中3男子)

 

自分の意志を持って物事に取り組むことで自分の道が開けてくると思う。もう受験まで時間がないという危機感が自分を押してくれると思うので、そういう意識を持って今から勉強したい。自分のやりたいこと、やってみたいことにどんどん惜しまずにチャレンジしていくことで成功につながると思う。(中3男子)

これこそまさにstep by step だと感じました。今からめげずにどりょくしてがんばっていきます。日々進化して自分で決めた高校に行って良い大学に入ってゆめを叶えたいです。そしてどんどん自分なりに突き進んで8:2の2の方に行って色々なことを実現できる人になりたいと思いました。(中3男子)

私はいつも何となく勉強をし・何となく良い点を取ればいいやと思ってやっていました。実際、それで良い点を取れる時もあったし、そのやり方について深く考えることもなかったのですが、「何となく」取った1点は、「全力でもぎ取った」1点のように続きがないことに今日気付きました。たとえうまくいかなくても、「全力で頑張った」証があるのとないのとでは最後、入試にどう挑めるかが大きく変わると思いました。

自分が「証」をもった、自信をもてる受験生の一人になれるよう、今までの「何となく」やってきた生活を変えていかなくてはと思います。(中3女子)

 

いつもたくさんの夢を持っているけれど、それをかなえるには、現実を知らなければいけないと改めて思った。自分ができていないところを知るというのはとてもつらいし、嫌になるけれど、いざ夢を叶えよう!と思ったときに、そのつらさが一気に来るのは絶対に後悔すると思うので、今、努力しようと思った。どんな時でも自分のやりたいことを全部をできるように、今から頑張ろうと思った。(中3女子)

自分には明確な夢や目標がなかったのだと気付いた。

まずは夢を見つけて、自分の向かう方向をしっかりと理解した上で、進んでいきたいと思う。

また、私はアクションを起こすということが苦手なので、それをクリアしていけるように人間性を成長させていきたいと思う。

最終的には、自分の思い描く人間像に近づけたい。(高3女子)

 

世界の問題と自分のしたいことがつながっているとは思わなかった。今まで無意味に勉強をしていたけれど、なぜやるのかがわかった。計画をたてた時に、今までの自分の勉強時間の少なさに驚いた。(高2男子)

 

自分の将来の夢(願い)と世界が繋がっていると考えたのは初めてでした。1日の目標計画を立てたことはあるけれど、1年間を3ヶ月ごとに立てるのは初めてで、とても見やすく、自分のやるべき事が目視できて3ヶ月ごとの目標に向かって頑張ろうとモチベーションが上がった気がします。自分の願い(やりたいこと)と将来の職業(なりたい)は別物だと思っていました。(既卒女子)

スムーススクロール